【終了】 『ニコラス・ウィントンと669人の子どもたち』鑑賞&トーク(2017/1/8日@元町映画館)

投稿日:

■□■市民社会フォーラム第78回映画鑑賞会のご案内■□■
   『ニコラス・ウィントンと669人の子どもたち』トーク「普通の人びとにとってのホロコースト」
日時:1/8(日) 12:10の回上映終了後
登壇者:望田幸男さん(同志社大学名誉教授、ドイツ近現代史)
※当日映画を観られた方対象、参加無料。
※トーク会場は劇場よりも狭いため、ご希望の方全員を収容できない場合もございます。予めご了承ください。市民社会フォーラム恒例、一般公開の映画の鑑賞会。
今回は元町映画館で公開の『ニコラス・ウィントンと669人の子どもたち』です。

第二次世界大戦開戦前夜、ナチス・ドイツの迫害を受けるユダヤ人の子どもたちを安全な国に疎開させる「キンダー・トランスポート」をチェコスロバキアで行い、
669人もの子どもたちを救ったニコラス・ウィントン。
「イギリスのシンドラー」と呼ばれた彼と彼に救われた子どもたちの足跡と人生を追ったドキュメンタリー『ニコラス・ウィントンと669人の子どもたち』の公開を記念して、
ホロコーストにおける“加害”と“被害”についてのトークを開催します。

『ニコラス・ウィントンと669人の子どもたち』公式サイト
http://nicholaswinton.jp/
元町映画館公式サイト
http://motoei.com/