【告知】『泥憲和全集—「行動する思想」の記録』出版記念企画「泥さんを偲び、泥さんとともに」(2019/2/10日@東京)

投稿日:

 ■□■市民社会フォーラム第235回学習会のご案内■□■
『泥憲和全集—「行動する思想」の記録』出版記念企画
      泥さんを偲び、泥さんとともに

日 時 2019年2月10日(日)14;00~16:30(開場13:30)
会 場 伊藤塾東京校(渋谷校)教室301
     東京都渋谷区桜丘町17-5 JR渋谷駅南改札西口から徒歩3分    
参加費 1000円(『泥憲和全集』購入済みまたは当日購入の方は無料)
共 催 かもがわ出版

お申し込みなしでもご参加いただけますが、人数把握のため事前申し込みいただければありたたいです。
終了後の懇親会は予約の都合上、事前にお申込みください(会費5000円程度、会場は別途ご連絡します)。
civilesocietyforum@gmai.com まで

 2017年5月3日に逝去した元自衛官の泥憲和さんは反戦・反差別・反貧困の社会活動家として、ネットや街頭、講演などで多くの人々との連帯の輪を広げてきました。
がんと闘病しつつも全国行脚し多くの人に勇気を与えてきた泥さんへの「記憶」を、ネットで書き残した膨大な遺稿をもとに「記録」として残すために、有志の協力で全集がかもがわ出版から刊行されました。
 泥さんの思想と行動の“観点”(perspective)について、“回顧”(retrospect)するとともに、そこから私たちが人権・平和・民主主義の将来をいかに“展望”(prospect)していくか、みなさんとシェアいたします。
 全集刊行にあたってのご報告、泥さんの生涯を描いたスライド上映、全集に「私と泥さん」を寄稿された方々や出席者からのスピーチ・発言などを予定し、終了後には懇親会も開催いたします。

【ゲスト】(予定)
池田香代子さん(ドイツ文学翻訳家)
伊勢﨑賢治さん(東京外国語大学教授)
伊藤真さん(伊藤塾塾長)
中沢けいさん(小説家)
柳澤協二さん(元内閣官房副長官補)
樋口陽一さん(憲法学者)
ほか

『泥憲和全集』ネット予約