【告知】冨田宏治さん講演会「核兵器禁止条約に向けて 国連での交渉会議の到達点と今後の展望」(2017/4/8@神戸)

投稿日:

■□■市民社会フォーラム第197回学習会■□■
      核兵器禁止条約に向けて
 国連での交渉会議の到達点と今後の展望
日 時 4月8日(土)13:30~16:30
会 場 東灘区民センター多目的ホール
講 師 冨田 宏治さん(関西学院大学教授、原水爆禁止世界大会起草委員長)
参加費 1000円
主 催 市民社会フォーラム
お申込み・お問い合わせ civilesocietyforum@gmail.com

協 賛 かもがわ出版/非核の政府を求める兵庫の会/日中友好協会東神戸支部/灘区原水協/芦屋原水協/芦屋「九条の会」/九条の会.ひがしなだ/神戸YWCAピースブリッジ

国連では「2017年に核兵器禁止条約交渉のための会議を開催する」総会決議をもとに、核兵器廃絶に向けての交渉が開始されます。
会議は3月27日~31日および6月15日~7月7日の2回に分けてニューヨークで開催されます。
この国連での交渉会議の結果と到達点の最新情報をもとに、原水爆禁止世界大会起草委員長の冨田宏治さんに、核兵器廃絶の展望をお話しいただきます。

冨田 宏治(とみだ こうじ)さん
関西学院大学法学部教授。政治学者。専攻は日本政治思想。
原水爆禁止世界大会宣言起草委員長を務める。反核平和問題、大阪都構想問題はじめ日本の政治問題についての精力的に講演している。