【告知】地味に分かる相対性理論(2018/7/21土@神戸)

投稿日:

■□■市民社会フォーラム第222回学習会のご案内■□■
       
地味に分かる相対性理論

日 時 7月21日(土)14:00~17:00(開場 13:30)
会 場 元町映画館2Fシアタールーム
講 師 小無 啓司さん(理学博士)
参加費 1000円
  お申込みなしでどなたでもご参加できますが人数把握のためご連絡くださればありがたいです。
 
メール:civilesocietyforum@gmail.comまで。

 相対性理論の基本的な枠組みを丁寧に紹介します.

 物理学の理論は頭の中のイメージから作られます.
相対性理論の考案者A.アインシュタイン博士は「物理学の理論は3分で作る」と言ったそうです.
この言葉を誤解している人が多いのですが,本当は新しいことを思いついても頭の中でこねている間に3分くらいで欠点が見えてくる.
それで3分たったらまた新しいことを考えよう.
このようにして,毎日コツコツやっていけばいつかは新しい理論になるかも,ということです.
天才になるための魔法の言葉「***]を紹介します.

■小無 啓司(こなし・ひろし)さん ご略歴
1950年 神戸市生まれ
1968年 兵庫県立兵庫高等学校卒業
1973年 大阪大学理学部物理学科卒業
1980年 理学博士(大阪大学 原子核理論・素粒子論専攻)日本学術振興会 奨励研究員
大阪大学 核物理研究センター 理論部研究員
大阪大学 湯川奨学生
園田学園女子短期大学 講師
園田学園女子大学 助教授
園田学園女子大学 教授
流通科学大学 商学部 経営学科 教授 (2018年定年退職)
(非常勤講師)神戸学院大学,大阪大学 (人間科学部,工学部),大阪女子学院短期大学

(現在)大阪大学 全学共通教育機構 非常勤講師 (物理学)
    
大手前大学 非常勤講師 (有)C.P.U. 顧問AR教科書の作成とAIによる理解度測定の研究中