「ガザ ~この現実 一方的な破壊と殺戮の中で」岡真理氏講演

投稿日:


昨年末(2008年末)からイスラエルによるパレスチナ・ガザ地区への無差別空襲は、死者400人、
負傷者2000人を超える惨事を招き、年明けからは地上侵攻が進められています。
国際的な市民社会からは、ガザ攻撃への非難と即時停止を求める声が高まっています。
ジェノサイドともいえる今回の事態がなぜ起きたのか、その原因と背景、そして平和的解決の可能性を知り、
考えるために、ガザを舞台にした映画「レインボー」の上映と、パレスチナ問題に詳しい京都大学准教授・岡真理さんの講演を、市民社会フォーラム第44回例会として緊急に開催いたします。
どなたでも予約なしでご参加できます!!!

▼市民社会フォーラム第44回例会
▼日時:2009年1月19日(月)18時30分~
▼会場:伊藤塾・大阪梅田高
▼トーク:岡 真理(おか まり)さん
▼主催:市民社会フォーラム
▼共催(順不同)
フレンズ オブ マーシー・ハンズ
平和の井戸端会議
EGピース
イラクの子どもを支援するおおさか市民基金
しなやかな平和のつばさ 武力は無力!平和に生きよう笑顔のネット♪