【終了】地球環境と景気も良くするグリーン・ニューディール (2019/10/18金@京都)

投稿日:

 ■□■市民社会フォーラム第241回学習会■□■
地球環境と景気も良くするグリーン・ニューディール 

日 時 10月18日(金)18:30~20:00
会 場 こども未来館 第1研修室
    (地下鉄「丸太町駅」3分、「烏丸御池駅」7分) 
    〒604-0883 京都市中京区間之町通竹屋町下る楠町601-1 TEL 075-254-5001(代)
講演①「反緊縮の経済政策からグリーン・ニューディールへ」
     朴 勝俊さん(関西学院大学総合政策学部教授)
講演②「緊縮経済と気候変動 双子の危機をチャンスに変える!―欧米のグリーン・ニューディール潮流に学ぶー」
    長谷川羽衣子さん(NGO e-みらい構想代表)
ゲスト 池田 香代子さん(ドイツ語翻訳家)
司 会 西郷 南海子さん(薔薇マークキャンペーン事務局長)
参加費 1000円 

 自然エネルギーや地球温暖化対策に公共投資することで、新たな雇用や経済成長を生み出そうとする「グリーン・ニューディール(GND)」が「反緊縮」経済政策として欧米で注目されています。
 地球環境とともに景気や暮らしも良くするGNDの構想は日本でもどのように可能なのか。循環型の地域経済再生を考えていく上でも大きなヒントとなるはずです。

 お申し込みなしでどなたでもご参加できますが、人数把握のために事前申し込みくださればありがたいです。
託児も受け付けますのでご希望の方は必ず事前申し込みください。
主 催・お問い合わせ先 市民社会フォーラム email:civilesocietyforum@gmail.com 
共 催 薔薇マークキャンペーン/NGO e-みらい構想/ATTAC関西グループ/グローバル・ジャスティス研究会/ぐるぐる循環ネットワーク
※共催団体募集中! 

■朴 勝俊さん(関西学院大学総合政策学部教授)
 薔薇マークキャンペーン呼びかけ人。著書に『脱原発で地元経済は破綻しない』(高文研)。共訳書にヤヌス・バァルファキス『黒い匣 (はこ)  密室の権力者たちが狂わせる世界の運命』(明石書店)
■長谷川羽衣子さん(NGO「e-みらい構想」代表)
 緑の党(Greens Japan)共同代表。京都生まれ。の共同代表となる。著書に『原発ゼロ――私たちの選択』(かもがわ出版、共著)
■池田 香代子さん(ドイツ文学翻訳者)
 薔薇マークキャンペーン呼びかけ人。社会運動家。著書に『世界が100人の村だったら』(マガジンハウス)など。
■西郷 南海子さん(薔薇マークキャンペーン事務局長)
 京都大学教育学研究科博士後期課程在学。絵本に『だれのこどももころさせない』(共著、かもがわ出版)。共著に『反緊縮宣言』(亜紀書房)。